よくあるご質問

スクリュー式中型搾油機の連続使用可能時間は、どのようになっていますか?

種子の硬さによって違いはありますが、菜種で4時間程度は連続使用可能です。
なお、搾油機本体には、万一の場合に備えて安全ブレーカーを完備しております。

機械の耐用年数、メンテナンスについてはどうですか?

搾油される期間が一年のうちの一時期ですのでメンテナンス(お手入れ)次第で数十年以上、使用可能と考えております。
弊社の開発目的から、”どなたでも使用可能・簡単な操作で、使用後の清掃も楽なこと”を目標にしており、そのため機械の構成部品も最小限の数での設計を心掛けております。万一のトラブル発生についても、事前にお電話でご連絡いただいた上で付属のケースに収納し、弊社へご送付ください。係りが迅速に対応し、返送させていただきます。
【 潟Tン精機 tel:0838-22-7677 】
なお、機種は、常に改良・設変があることをご了承ください。

この種は搾油できるの?(搾油できるかどうかの判断は?)

「搾油してみなければ判りません。」というのが正直なところですが、お客様でも簡易的に判断する方法があります。まず硬い物の上に紙を置き、その上に種を置きます。次に鉄ハンマーで種を潰します。紙に油がにじんでいたり、潰した種を指でつまんで押えて油分があれあばほぼ搾油可能です。弊社でもお客様から送られてきた種は搾油機にかける前にこの方法で種に油分があるかどうか確認します。この簡易法で油分が無ければまず搾油は不可能です。